上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

亜月のデキモノですが
ご心配をおかけしています。
どうやら『マイボーム腺腫』というものらしいです。
--------------------------------------------
5歳以上の高齢犬では
マイボーム腺が良性の腫瘍となって
瞼の表面にイボ状に突起として出てくる場合があります。
これはマイボーム腺腫と呼ばれます。
通常は単発でできるのですが、
3つ、4つと増えていく犬もいます。
良性腫瘍なので転移したりはしませんが、
切り取らないとずっとそのままです。

特に内側のマイボーム腺腫は
目に刺激を与えるので不快感を伴い、
角膜炎の原因にもなります。
数ミリの小さなうちは悪さをしませんが、
目脂が増えて目が開きづらくなったら切除をします。
簡易に表面だけ削り取る場合、無麻酔で処置も可能ですが、
この方法だと時間が経過すればまた同じ部位から出てきます。
原因の部分を一部切除して縫合するか
レーザーや電気メスで蒸散してしまうと完治します。
-----------------------------------------

詳しくは・・
http://www.iris-pet.com/wan/jyui/42.html

幾分小さくなったような気もしますが
切り取らないと完治しないようですね・・
2006.02.15 Wed l チワワ l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。